2012年12月 9日 (日)

アコードCE1のエアコンパネル修理

車のエアコンスイッチを押しても起動しないことが多くなりました。
これからの季節、自分だけならともかく同乗者にエアコン故障は致命的です。
ネットで調べたらこのアコードでは有名な故障らしく、自分で修理できることがわかったのでやってみることにしました。
http://www.9-syu.com/accord-us-wagon-ce1/aircon.htm
こういう情報は本当にありがたいです、感謝。
作業で難しいことは無いが、オーディオボックスの中に手を入れてエアコンのねじを外すのが面倒だったかな。
元のコンデンサは10uF/16Vが3個、手持ちの都合で22uF/35V 3個へ交換。
容量を計ると、うち2個が容量抜けを起こしていたようです。

交換後、好調です。
・・・あとどれくらい乗れるかな。

2008年9月23日 (火)

子猫が死んだ

今朝は雨が降っていて少し肌寒い朝だった。
隣家の自転車の陰で、いつもの仔猫が、死んでいた。

生まれてまだ数週間しか経っていなかっただろう。
冷たい雨が体温を奪ったのかもな。

どこから来たのか、親猫はどうしたのか。
この1週間、我が家の庭の居着いていて、ずっと泣いていた。
餌をあげようと近づくと、ちょっと困ったような表情をして草の陰に隠れてこちらを伺っていたなあ。
地震のときは、か細い声を張り上げて泣いていたっけ。

ひもじくて寒かったのかもしれない。いったい、おまえはなんのために生まれてきたのかな。
今は辛くないよね?

2006年1月 3日 (火)

大切な人のために戦う

新年早々、叔母と喧嘩した。彼女に取ってみれば些細な愚痴のつもりなんだろう。でも僕にとっては実母・実父の悪口に聞こえちまう。結局、売り言葉に買い言葉のまま電話を切ってしまった。ああ、いつもこうやって自分で自分の世界を小さくしてしまうのだよなあ。

争いは好まない。自分自身への批判や悪口だったら理解できる。我慢できる。でも「自分が大事に思っている人」のことになると冷静でいられない。ちょっと度が過ぎる、と自分でもわかってるんだよね。いくらか前に飲み屋で楽団の仲間が文句を付けられたときに受けて立ってしまい、危うく喧嘩になりかけた。前のオーケストラを辞めたときも、運営上のトラブルとはいえ結局そういうことだったような気がする。(あんまり思い出したくない・・・)客観的に思考する能力はあると思うのだけど、最後の判断が「好き嫌い」に流されちゃってるってことになるんだなあ。

大切な人のために戦う・・・美しく聞こえるけど、それが本当に正しいことなのか。僕にはいつもわからない。

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ